提示

注文の部品

LogiFlashはLogiFlash回路からのあなた自身の部品を作成することを可能にする。

機能の回路の行動および(切換え装置のために)状態遷移表は貯えられる。

基礎ある回路の定義された部品はまた後ろ見ることができる: 部品の右下隅上のマウスの矢印を動かすとき、拡大鏡は現われる。 それをつければ、LogiFlashは「部品の構造記述に急上昇する」。

あなたの下で注文の加算機から成っているさざ波運送加算機を見る。 これらの注文の加算機は、それから、注文の部品が付いている構造物である。 最後に階層は否定論履積のレベルに降りる。

 

代わりとなる内容

Adobeに抜け目がないプレーヤーを得なさい

 

 


LogiFlash、原本および例:
Technische Informatik Universitätブランクフルト
 

 

 

 
X

http://logiflash.com/presentation/3.php